第28回タイムス全沖縄少年少女空手道大会

2016年7月17日(日)に沖縄県立武道館アリーナで、第28回タイムス全沖縄少年少女空手道大会が行われました。

小学生から中学生まで、106の道場、総勢2187人の選手が一堂に会しました。

会場の県立武道館を埋め尽くし、県内でも最大規模の大会となっています。

IMG_3614

Continue reading “第28回タイムス全沖縄少年少女空手道大会”

Read more...

47.-2015年3月20日-

2015年1月19~23日に「第一回 沖縄伝統空手・古武道国際セミナー ~集中稽古~」の「少林流セミナー」が開催されました。 講師は島袋善保 範士十段。 参加者は3段以上、5年以上の経験者であることを条件に、流派の代表的 […]

Read more...

46.-2015年2月28日-

2015年1月19~23日に「第一回 沖縄伝統空手・古武道国際セミナー ~集中稽古~」の「少林流セミナー」が開催されました。 講師は島袋善保 範士十段。 参加者は3段以上、5年以上の経験者であることを条件に、流派の代表的 […]

Read more...

45.-2015年1月21日-

2015年1月19日、県立武道館にて「第一回 沖縄伝統空手・古武道国際セミナー~集中稽古~」が開催されました。 少林流・剛柔流・上地流のセミナーがそれぞれ一週間ずつ実施され、2月6日までの3週間、国内外の空手愛好家たちが […]

Read more...

44.-2014年10月10日-

守武館館長・上間康弘氏(小林流)と対談 「幻の空手」と惜しまれ、伝承の風化が激しくなった湖城流を、今なお受け継ぎ道場を構える林 伸伍氏。 今回は型や組み手、杖術の披露、そして守武館館長・上間康弘氏(小林流)と対談していた […]

Read more...

43.-2014年10月9日-

湖城流の型や組み手 湖城親方(1656~1737)を流祖とし、那覇久米村の士族・湖城家に伝わった門外不出の空手の流派。 湖城流の技法に特徴としては打撃による連続攻撃の後、取手{関節技・投げ技}などで勝負を決めることにある […]

Read more...

42.-2014年8月11日-

第二回沖縄伝統空手・古武道国際セミナー(演武会) 7月14日から7月19日に開催された第二回沖縄伝統空手・古武道セミナー。 最終日に閉会式が開かれ、その後に古武道、剛柔流系、少林流系、上地流系の講師達による演武会が行われ […]

Read more...

41.-2013年11月6日-

空手の日記念演舞祭2013 10月25日は「空手の日」。 沖縄の伝統空手を県内外に発信する「空手の日記念演舞祭」が、那覇市の首里城公園内で行われました。 琉球を象徴する首里城にての演舞祭は、空手の基本である「守礼の心」を […]

Read more...

40.-2013年7月9日-

第一回沖縄伝統空手道国際セミナー 空手発祥の地である沖縄から第一回沖縄伝統空手道国際セミナーのご案内です。 沖縄伝統空手道は世界的な認知度のある独自の文化遺産です、現在沖縄県では沖縄伝統空手道会館(仮称)の建設準備も進め […]

Read more...