17.-2012年6月4日-

県夏季高校空手

120429-1120429-3120429-2

空手道の県高校夏季大会は28日、那覇国際高校体育館で個人戦が行われ、形男子は 又吉健斗(首里)が決勝38.5点で、
同女子は島袋綾華(コザ)が同38.65点で優勝し、ともに1月の県春季大会に続いて2季連続優勝を果たした。
3年組手男子決勝は大浦将裕(普天間)が崎濱大斗(同)に延長再試合の末、3-2で勝利。
同女子は宮城千奈(浦添)が東恩納清夏(美来工)に4-1で競り勝った。
1・2年組手男子は前堂大樹(前原)、同女子は大城あかね(名護)が制した。

2012年4月29日 沖縄タイムス掲載
(左から)個人形の島袋綾華、又吉健斗、個人組手の東恩納清夏(左)と宮城千奈(右)